コロンビア エルシアス ムニョス

コロンビア エルシアス ムニョス



カッピングプロファイル

ジューシー、アメリカンチェリー、プラム、カラメル


焙煎度合いはシティロースト(中煎り)にしております。



カウカ、ナリーニョとならびコロンビア南部でもっとも重要な産地ウイラ。この地方はマグダレナ川が流れる山脈地帯の谷合に位置しています。高地で育まれたこのコーヒーは、品質の高さで有名となり、小規模生産者によって生み出されるウォッシュドコーヒーはここでしか味わうことのできない、素晴らしいフレーバーであふれています。

ピタリートの北東・ティマナーエリアにエルシアス氏のブエナビスタ農園はあります。ティマナーは、荘厳なティマナー教会がシンボルの小さな町があるのみで、県内は全域が山岳地域。小規模生産者や農協など多くの人がコーヒーの生産で生計を立てています。

 アンデス山脈を形成する山々に囲まれる標高1800m、エルシアス氏は手間暇を厭わず懸命にコーヒーの生産に従事しています。赤紫色に完熟したチェリーのみをピッキングし、26時間の発酵をかけています。
 長年、スペシャルティコーヒー輸出業者BANEXPORT社の指導を熱心に受けてきたエルシアス氏は、同社が主催するコーヒー品評会「Huila Best Cup」でもファイナリストに残るなど、ウイラでも屈指の品質を誇る生産者の一人です。









■販売価格

200g 1200円(内税)

500g 2200円(内税)

販売価格 1,200円(内税)
豆の状態
容量

Facebookでシェアする